スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.04.25 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク











「僕らはみんな河合荘」祝アニメ化!!



ここ数年、深蔵が大好きな漫画家さん、それは宮原るりさんです。

なんというか、るりさんの描く漫画の登場人物は、ほぼ全員、困ったところのある人達なんだけど、
全員が可愛くて可愛くてしかたがないのですよ。
メインキャラ全員を好きになってしまう…。

昨年、アニメ化された「恋愛ラボ」は、もうっ、皆、うちの妹にしたいし、
「みそララ」は、お仕事漫画が苦手な私が、唯一、抱きしめて眠りたいお仕事漫画なんです。

で、中でも一番好きなのが、4月からアニメが始まる「僕らはみんな河合荘」です。


深蔵は、宇佐くんが大好きです!!

律ちゃんを好きな、宇佐くんが大好きです!!



悶え死ぬ、笑い死ぬ感覚を、久々にいただきました。



下ネタてんこもりなんですけどね。



宇佐くんの書生さんコスと、律ちゃんのハイカラさんがとても可愛いかったので、
全員ハイカラさんにしてしまいました。
(麻弓さんが銘仙で、彩花さんがモダンガールなので大正時代あたりかと思われますが、時代設定はテキトーです。)

古い写真っぽくしたかったんですが、これはアレだね。
写真というより、わら半紙だね。

皆のキャラクターが出せてるといいんですけれども…。
下手くそだからねぇ…。







 












スポンサーサイト

  • 2016.04.25 Monday
  • -
  • 01:45
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク











コメント
こんばんは!!!
もう新番組の時期ですね…!ていうか、新番組まだ全然チェックしてない!!明日からもう4月だというのに!!!
ということで、この記事を拝見して、「僕らはみんな河合荘」をチェックしなくちゃ…と思った次第です(笑)。全国ネットでやってくれる番組だとよいのですが。
前回は、となりの関くんとか、見られなかったんですよね。田舎だから(;;)。第1回だけ、CS無料放送でやってたから見たんですけど…。
宮原るりさんという漫画家さんも作品も、紫月は存じ上げないのですが、どんな雰囲気なのか、深蔵さんがお好きならぜひ知りたいです。
今回の雰囲気は、大正っぽい感じですけど、本来の作品は、普通の現代物でしょうか?普通に大正っぽい雰囲気で、めっちゃ合ってますけど。というか、深蔵さんは、何かの雰囲気を表現されるのがお上手なので、例えばそれが、ゴシックであったり、耽美であったり、ポップであったり、色々な引き出しがあるように思うんです。今回の、このレトロな和風の雰囲気が、人力車や服装なんかでも、とってもきめ細やかに表現されてるなぁって、惚れ惚れします。古びた写真、というか、イラストなんですけど、黒の色鉛筆で描いてるような線の雰囲気も、黒以外は、ほんのり色づくピンクだけっていう所も、どうしてそんなの思いつくんだろう…って。その雰囲気が、多分レトロ感をプラスしてると思うんですよね。
キャラクターたちについては、私が全く知らないので、似てる〜〜〜とか全然言えないのが口惜しいですが、少なくとも、律ちゃんさんは可愛らしいですね!!!そして、宇佐くんが、深蔵さんのお気に入りさんということで…律ちゃんにスキンシップを図ろうとしたら、他の人がきて、あぶねぇってなってる感じでしょうか。4月になったらぜひ見てみたいと思います!
紫月さま
コメント、それからお返事、ありがとうございます!!
ありがとうございます~♪♪
すみません、後日改めて、コメントさせていただきます。
すみません!!
  • 深蔵 久
  • 2014/04/02 11:42 PM
紫月さま
こんばんはー。月曜日は、お休みでらしたんですね。
ずっとお忙しそうだったので、紫月さんにすぐコメントいただけて、グッドタイミング私ラッキー、
と思ってたんですが、私がお返事遅くなってしまい、すみませんでした。
紫月さんは、ご存じないものでもいつも丁寧にコメントくださるので、
なんだか申し訳ないなぁと思うのですが、好きなものってやっぱり描きたくなってしまうもので…。
需要とかも全く考えてなくて、すみません…。
ともあれ、紫月さんに興味を持っていただけてとても嬉しいです!!
どうせなら、放送前に出したいなと思って、頑張った甲斐がありました。
お正月の絵の時みたいに、カラーの絵を時間をかけずに描くにはどうしたらいいかを考えたのですよ。
その結果が、この少ない色数です。
結局、人数が多いのと、人力車の構造がよく分かんなかったのとで、結構な時間がかかってしまったんですけれども…。
昔の白黒写真に、後から着物の部分とかに色を付けたものがあって、カラー写真にはない独特の魅力があるんです。
あと、ルネサンス期の画家さんが、漂白されてない黄色っぽい紙にデッサンして、
白でハイライトだけ入れてるのを見たことがありまして、その二つを参考に描いてみました。
絵画や工芸品を見るのが好きなので、やっぱり、素敵だなと思ったものは、真似してみたくなっちゃいます。
宮原るりさんの漫画は、土台があったかいというか、人間が好きというか、そんな感じがします。
そして、めっちゃおもしろいです。
河合荘は、普通に現代物です。
宇佐くんがもう〜、すっごくいい子なんですよ。あ、この子も苦労性です!
それでいて、おもしろい子です。
>律ちゃんにスキンシップを図ろうとしたら、他の人がきて、あぶねぇってなってる感じ
そうそう、だいた〜いそんな感じだと思います。河合荘の通常運行。(笑)
放送局はTBS系なので多分大丈夫じゃないかと思います。(この日時で言っても間に合わないんじゃ…。)
「となりの関くん」もチェックなさってくださってたんですね。ありがとうございます!!
まぁ、でも、たぶん、原作を読めたらそちらの方が、よい、か、なぁ…。
4月になったら、少し楽になるかと思いきや、ますますお忙しくなりそうなのですか…。
紫月さんの記事、とても楽しみにしているので、読めない時は寂しいというのが本音ですけれども、
体が資本ですので、無理はなさらないでくださいね。
  • 深蔵 久
  • 2014/04/04 1:00 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

お知らせ

※ ページ内に不具合がありましたら、ご一報いただけると助かります。

clock

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 第16回 バラとガーデニングショウ
    深蔵 久
  • 第16回 バラとガーデニングショウ
    紫月
  • 第16回 バラとガーデニングショウ
    深蔵 久
  • 第16回 バラとガーデニングショウ
    紫月
  • Rebo to Dlive に癒された
    深蔵久
  • Rebo to Dlive に癒された
    紫月
  • 戦闘ヲ回避セヨ
    深蔵 久
  • 戦闘ヲ回避セヨ
    深蔵 久
  • 戦闘ヲ回避セヨ
    紫月
  • 「僕らはみんな河合荘」祝アニメ化!!
    深蔵 久

links

profile

書いた記事数:128 最後に更新した日:2014/06/27

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM