スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.04.25 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク











濡れて帰る

 
↑ クリックで拡大です。




リボーン、その後…。



山本くん、お誕生日おめでとう!!
山本くんは私にとって、ずーっとずーっと大切な子です。



セリフ無しの4コマで。
伝わるのかどうか、かなり心配…。

なんかこの子達、また背が伸びたな…。
はじめ2頭身だった子達が、小学校高学年くらいな感じに。
中学生になるまで、もう一息。(笑)


















スポンサーサイト

  • 2016.04.25 Monday
  • -
  • 13:03
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク











コメント
おぉお、深蔵さん〜〜〜〜〜(>▽<)!!!
深蔵さんなら…と思って、残りわずかな時間に滑り込んでみました…!!!お誕生日おめでとう山本、おめでとうおめでとうおめでとう!!!
深蔵さんの4コマ、セリフなしでもなんてあったかいんでしょ!そして、何て山本らしいんでしょ!!!そして、獄寺もツナも、みんなみんな本当にらしくてかわいくてたまりません!!!
個人的な解釈では、
 ̄の中、傘なしで帰ろうとするツナに、山本が「傘に入れよツナ、一緒に帰ろうぜ」的な声掛けをする。
山本のさりげない表情が、やっぱり明るくて爽やかで好きvvv振り返ったツナがかわいすぎでしょう!!!???山本に声を掛けてもらえて、ツナもきっと嬉しかったに違いないですvvv
△修鵑覆箸海蹐惺寺が。きっと山本もツナも、はいれよっていうんだけど、獄寺は、そんなことしたら10代目が濡れちゃうから、いいです、オレは走って帰るんで、的に、にかっと笑ってみせる。
この時の獄寺の笑顔の切なさ!!!山本もツナも、そんな気遣い必要ないのにね(笑)。きょとんの山本がかわいい、獄寺君、と呼び止めるツナかわいい!!!
と思ったら、走って帰るどころじゃないどしゃ降りに(笑)。
「あ゛」なみんなの表情が(笑)。
ぁ屬海譴犬磴◆∋韻あってもなくても一緒だな!」獄寺一人を濡れて帰らせないツナと山本。傘がないなら、いっそみんなで濡れて帰っちゃえ!
獄寺は、10代目がずぶ濡れになるのにうろたえてますが、山本もツナも、むしろ楽しいんですよね♪二人とも、いい表情してますよね!!!
と、勝手な個人的解釈をしてみましたが、いかがだったでしょう!今年は、もう本当に自分の自由になる時間がどうにもこうにも取れなくて、自分が山本のお祝いとして、何か特別なことをすることができなかったので、悔しくて…(;;)。せめて、深蔵さんがお祝いをしていてくださったら!!!と思って、滑り込んでみました!夕ご飯そっちのけで来てよかった!!!(←お行儀悪く、食事中。)だって、時間がなかったんですもの!!!
セリフなんかなくたって、表情豊かな深蔵さんの描かれる彼らは、色々と伝えてくれる気がします♪あ、間違ってたらあれですけど(笑)。
何はともあれ、山本のお誕生日のお祝いに便乗させて頂き、ありがとうございました!!!
紫月さま
こんにちはっ。
当日にお越しいただきありがとうございます!!
遅い時間の夕食ですね。
そんなお忙しい中、コメントいただけて嬉しいです!!!
しかし、夜遅くに夕食とるのって、なんというか…。
疲れて眠い + 夜遅いから眠い + 食べたから眠い=食後どうにも動けない。
に、なりませんか?私、
あれ?さっきまで夕飯食べてたのに、気付いたらダイニングで寝ているよ。
なことがちょいちょいありまして…。
いや、そんなだらしないのは私だけですね、すみません。
とにかく、そんなお時間がなくてお疲れの時にコメントがいただけたことがありがたいのです!!

いつもけっこう、フキダシ以外のところにもゴチャゴチャ字を書いてしまったりするので、
私の拙い絵だけで(字も拙いじゃないか…)伝わるかどうか心配だったのですが、
私の意図のとおりに紫月さんに受け取っていただけて、
「らしい」って言っていただけて、ほっとしました。
REBORN!は、メインキャラのほぼ全員が大好きで(かなり広い範囲がメイン扱い)
けっこういろんな人をまんべんなく描いてきましたが、
まずツナ君とリボーンさんがいて、
それから、この3人組がやっぱり基本の基本かなと思いまして。
この3人で、笑いはあんまり考えずに「仲間っていいよな!」な感じのものが描きたいなと。
幸せそうな3人の、なんでもない日常が描きたいなと思いました。
山本くんのお誕生日祝い + 連載が終わってしまったことに対する私の心の整理、みたいな感じです。
山本くんには、ついつい余計な思い入れを重ねてしまいますね。すみません。
やっぱりどこかで、精神的な支えなんだな、あの子…。
話は変わって、これを描くために原作の登下校シーンをチェックしてて今更気付いたんですが、
獄寺くんていつも完全に手ぶらで、学校に行ってたんですね。
10代目のお供をするためだけに学校に行ってるんですね。
宿題、持って帰れ!!

この4コマは、もう〜2月に描いて、記事も打ちまして、
4月に入ってからやったことは、日付を設定したことだけでして。
私のは、誕生“日”祝いというより、誕生“月”祝いな気が…。
でも、山本くんのお誕生日に紫月さんに喜んでいただけたなら嬉しいです。
ありがとうございました。
  • 深蔵 久
  • 2013/04/25 2:01 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

お知らせ

※ ページ内に不具合がありましたら、ご一報いただけると助かります。

clock

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 第16回 バラとガーデニングショウ
    深蔵 久
  • 第16回 バラとガーデニングショウ
    紫月
  • 第16回 バラとガーデニングショウ
    深蔵 久
  • 第16回 バラとガーデニングショウ
    紫月
  • Rebo to Dlive に癒された
    深蔵久
  • Rebo to Dlive に癒された
    紫月
  • 戦闘ヲ回避セヨ
    深蔵 久
  • 戦闘ヲ回避セヨ
    深蔵 久
  • 戦闘ヲ回避セヨ
    紫月
  • 「僕らはみんな河合荘」祝アニメ化!!
    深蔵 久

links

profile

書いた記事数:128 最後に更新した日:2014/06/27

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM